クリスター

お問い合わせ

採用情報
0120

ミネラルクリスターとは

  1. はじめに
  2. ミネラル水と生命
  3. ミネラル水生成の仕組み
  4. ミネラルクリスターの効果
  5. 導入先別メリット
  6. よくあるご質問

よくあるご質問

ミネラルクリスターとはどのような装置ですか?
水道水(人工水)をミネラル水(自然の水)に変えるミネラル水供給装置です。
個別の蛇口毎ではなく建物の元に設置されるため、全ての蛇口からミネラル水が供給されます。
ミネラル水とはどのような水のことですか?
ミネラル水とはミネラルの"バランス"のとれた水のことです。
ミネラルのバランスがとれることにより、おいしくて健康的な水になります。
また、水自体に殺菌作用があるので衛生面でも安心です。
健康に良い水とは、どんな水ですか?
健康に良い水は以下の条件を満たしていることが必要と思われます。
  1. ミネラルのバランスがとれていること
  2. 弱アルカリ性の水であること
  3. 適度に溶存酸素・炭酸がふくまれていること
  4. 有害物質(塩素も含む)が除去されているか無害化されていること
  5. 有機物が少ないこと
これらの項目は、相互に関連しているため全項目を満たしていることが必要です。
特に、健康に絶対不可欠な条件は「ミネラルのバランス」がとれている水であることです。
ミネラルは食事だけでは摂れないのですか?
我々は食事からミネラルをはじめとした栄養素を摂取しているわけですが、
飲み水からもミネラルを摂らなければ健康を維持できません。
また、飲料水の水質の違いによって、生活習慣病の発生率が異なっているという調査結果もあります。
ミネラルはたくさん摂ればよいのですか?
ミネラルの過剰摂取も良くありません。
たとえば多量元素のカルシウムを例にとりましょう。成人男性で1日の上限摂取目安量は700mgくらいですが、1日3g以上摂取を続けた場合は高カルシウム血症を発症する危険性が高くなると言われています。その代表例は腎尿細管結石です。
また、その他のミネラルにもそれぞれ過剰摂取の場合の弊害があります。
ミネラルはバランスよく摂取することが大切なのです。
ミネラルクリスターはどのような環境に設置できますか?
戸建住宅、マンション、飲食店、公共施設など、原則的にあらゆる環境に設置可能ですが、一部設置不可能な環境もありますので、まずは弊社までご確認ください。
ミネラルクリスターと浄水器との違いは何ですか?
ミネラルクリスターは天然水が生成する過程を再現したミネラル水供給装置です。
汚れや臭いを物理的に消去するだけの一般的な「浄水器」にはない、本質的なおいしさを感じていただけます。