クリスター

お問い合わせ

採用情報
0120

クリスターNEWS

クリスターNEWS

2011年
09月11日

南相馬市復興イベント「和太鼓」フェスティバルに参加しました

天然ミネラルの足湯 ぽかぽかクリスター

東日本大震災から半年となる9月11日(日)、663人の死者・行方不明者を出した南相馬市で、県内外の団体が参加して和太鼓フェスティバルが盛大に開催されました。

弊社も、「天然ミネラルの足湯 ぽかぽかクリスター」のご体験コーナーでボランティアとして本社が所在する九州博多より参加させて頂きました。

震災後、被災や避難生活を余儀なくされた皆様に「今、何が一番お役に立てるか」と思い巡らせた結果、「足湯を提供したら喜んで頂けるのでは!」と思い至り、今回の参加となりました。

弊社は、生業は水道水をミネラル水に変換する装置「ミネラルクリスター」の製造です。足湯の製造実績はありませんでしたが、受水槽循環の技術を転用する事で半年がかりで完成しました。当日は、僅か5時間の開催時間の間に約200人の方にご利用頂き、「ぽかぽかしてきた」「膝や腰が楽になった」「いろんな人と話が出来て楽しい」と地元の皆さまより感謝のお声を掛けて頂きました。

今後は、「ぽかぽかクリスター」を南相馬市に寄贈させて頂き、仮設住宅や地域ケアセンターが密集している地区の皆様のご健康とコミュニケーションの場としてお役に立てたら幸いと思っております。

image

image

imageimageimage

また、今後も水を扱う企業として、被災地の皆様に「水を通した継続的なご支援が出来れば。」と微力ながら考えております。

2011年9月13日 株式会社クリスター社員一同